Bhut Jolokia 
(ブット ジョロキア)
Bangla Agri Foodsは、バングラデシュ、ダッカに拠点を置いた農産物専門商社です。

Bhut Jolokia は、インド アッサム州、マニプール州、ナガランド州とバングラデシュで栽培されており、2006年9月9日、ギネス・ワールド・レコーズ社により、世界一辛いスパイスとして認定されました。
それまではハバネロが世界一の座にいましたが、ブット ジョロキアのスコヴィル値(辛さを測る値)は、ハバネロの3倍、1001304 SHU (Scovile Heat Unit) を記録し、少し触れただけでも長時間にわたり痛みを感じる強さです。

Bangla Agri Foods
127 South Goran, Post Office Khilgoan,
Dhaka-1219, Bangladesh
http://baf73.com
E-Mail:info@baf73.com
世界一辛い唐辛子

1912年、ウィルバー・スコヴィル氏が考案した、唐辛子の辛さを量る単位。唐辛子を被験者が辛味を感じなくなるまで砂糖水に溶かし、その倍率をスコヴィル値として表していた。

現在は、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)でカプサイシンの量を測定し、mg / kg の値に16を掛けた数値をスコヴィル値として表記する方法が一般的となっている。


純粋なカプサイシンは、1000000 mg / kg なので、16を掛け、16000000と定義されている。

ジョロキア
栽培・加工・販売を手がけております